バランスの良い食生活で、なるべく薄味に心がけている

私たちの身体は、毎日、食べる物に大きく影響を受けていると思います。毎日の食事を身体に良いものにし、病気にならずに、健康を保っていけたら、こんな素晴らしいことはありません。

 

私が、普段、気を付けていることは、栄養の偏りなくバランスよく、食事をとることです。家で自炊をすることが多いですが、朝は、パンを食べることが多く、一緒に野菜サラダ、卵料理、果物、牛乳は、毎日、欠かさずとるようにしています。

 

昼食は、外で食べることが多いですが、単品で丼ぶりものを食べるのではなく、なるべく定食を選び、タンパク質の魚か肉料理、副菜の野菜を食べるようにしています。

 

夜は、毎晩自炊していますが、一汁三菜を心掛けています。メインは魚か肉を日替わりで食べています。

 

魚は特に、いわし、あじ、さば等の青魚を食べることが多いです。酒蒸しや煮魚、ムニエルにすることが多いです。

 

お酢は身体に良いので、ワカメなどを使った酢の物も欠かせません。食物繊維も多くとりたいので、きのこ類、さつまいも、レンコン、ごぼうも、よく料理に使います。食物繊維をたくさん食べると、お通じが良くなる気がします。

 

納豆と豆腐、豆料理も、毎日、少しずつ食事に取りいれています。発酵食品も身体に良いと聞くので、時々、朝にヨーグルトを食べたり、夜はみそ汁を飲んだりしています。

 

ただ、塩分の取り過ぎはよくないので、味噌汁は1日1杯にするように気を付けています。食事を作る時は、栄養のバランスも考えながら、なるべく旬の材料を取り入れることで、季節感も出て、食べる楽しみも増えます。

 

意識して、野菜を多くとるようにし、味付けは薄味にするように心掛けています。そして、食べ過ぎないように、腹八分目くらいで抑えるようにしています。

 

 

きのこ類と言えば神のきのこと言われるアガリクスがスゴイ!

健康に気を使っている方は知っている方も多いのではないでしょうか?

 

神のきのこと呼ばれるアガリクス。

 

アガリスクと聞くとあまりピンと来ない方もいるでしょうが、日本ではヒメマツタケと呼ばれています。

 

このアガリクスは体に良く、健康食品やサプリメントなどにも使用されているくらい健康に良い食べ物です。

 

昔は、アガリクスが手に入らなくて貴重な食材でしたが、今では栽培方法も環境も整っていることもあり、安定的な生産が可能になりました。

 

そのおかげで、研究も躍進し、様々な有効成分もわかるようになりました。

 

アガリクスと言えば、元気パワーを維持できる長寿の元などと言われていることもありました。

 

また、アガリクスにはガンの研究や代替療法として使用されていることもあり、中高年の方にはもってこいの食材です。

 

健康を維持するためにもバランスの良い食事に加えて、アガリクスの抽出エキスや粉末などを使用したサプリメントなどを一緒に摂るのも良いかと思います。

 

余談ですが、最近になってある成分がアガリクスのもつパワーよりも強いことがわかりました。その成分はブロリコと呼ばれ、健康を維持するためにはもってこいの成分です。